2016-2017年末年始の過ごし方|ゴルフ三昧のテレビ番組表【関東】

年末年始 テレビ 番組表

年末年始はゴルフに行けない!

そんな人も多いハズ。何をかくそう、自分も年末年始は自宅待機です(笑)。しかし、ゴルフから離れるなんてできない・・・そんなアナタに、年末年始のゴルフ番組情報を集めてみました。

これで、ゴロゴロしながらゴルフ三昧な生活がおくれますぞ!

スポンサードリンク

2016年12月28日(水)

ライジングスター 飛躍の秘密

22時00分~23時15分 NHK総合

この番組は、2016年にスポーツ界でブレイクした「ライジングスター」たちのブレイクしたキッカケ・秘密を探る番組です。

この日は、17歳の女子高生プロゴルファー・畑岡奈紗(はたおか なさ)の成長秘話が楽しめます。

彼女は2016年10月に開催された日本女子オープンでは、前日までの首位との4打差を逆転してプロツアー初優勝、しかも名誉あるメジャーの試合での優勝を飾りました。

しかもこの優勝は日本女子ゴルフ界の歴史を大きく変えることになった大きな優勝だったんですよね。

  • 日本女子オープンでのアマチュア優勝は初めて同大会の最年少優勝記録を更新
  • 宮里藍(20歳105日)2005年第38回大会を優勝→畑岡奈紗(17歳263日)
  • 日本女子プロゴルフツアー公式戦最年少優勝記録を更新
    平瀬真由美(20歳20日)1989年に「JLPGAレディーボーデンカップ」を優勝

この大記録を作った、畑岡の成長の軌跡をたっぷりと見られると思います。

他には、柔道や野球の話もあるので、畑岡の話は20〜30分ぐらいだと思います。個人的にはゲスト出演する、目下ゴルフ練習中の稲村亜美にも注目したいです(笑)

2016年12月30日(金)

所さんの楽しいゴルフ【鈴木愛&木戸愛コンビと沖縄で対決!!】

14時00分~16時00分 テレビ東京

ゴルフ 番組表

バラエティ番組です。
所ジョージと女子プロの鈴木愛木戸愛が沖縄で爆笑ラウンドをするようです。

出演者は、所ジョージ具志堅用高大島親方(元旭天鵬)三枝こころ

昨年(2015年)は上田桃子木戸愛が出演していました。今年は「愛」つながりでこの2人になったのでしょうか?上田・木戸ペアでチーム所に負けているので、2016年は勝ってほしいところです^^

所ジョージはスイングはかっこ悪いのですが、けっこう上手ですよね。クラブやグッズもイロイロと開発・販売しているし、理論もしっかり持っているのでゴルフ愛を感じます。

The世界力~渡辺謙×錦織圭×松山英樹~

23時00分~24時15分 フジテレビ

年末年始 テレビ 番組表 ゴルフ

世界的に有名はハリウッドスターの渡辺謙が、世界ランク5位の錦織圭と世界ランク6位の松山英樹とトークする番組です。

かなり豪華な顔ぶれで震えが止まりません・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
これは必見です!!!

2016年12月31日(土)

ザ!大晦日!DASH!! 

8時00分~10時00分 TBS

TOKIOがコラボして、イロイロとスポーツ対決をやるみたいです。
ゴルフの出演者はわかりません・・・番組内容としては、元女王・・・という表記です。
たぶん上田桃子ではないかと予想。

史上最大の限界バトル KYOKUGEN2016

18時00分~23時35分 TBS

年末年始 テレビ 番組表 ゴルフ

毎年恒例のスポーツ特番。格闘技をはじめ、サッカー、テニス、野球、ゴルフでもバトル!
ゴルフは松山英樹石川遼の対決!ビートたけしが立会人としてショットの精度を競うらしい!楽しみ^^

年越しは、コレと紅白とを交互に視聴してるんだろうなぁ・・・(笑)

2017年1月2日(月)

夢対決2017 とんねるずのスポーツ王は俺だ!!5時間スペシャル

18時30分~23時30分 テレビ朝日

年末年始 テレビ 番組表 ゴルフ

毎年、コレ楽しみにしてるんです!

今年のゴルフ主演者はすごく豪華!松山英樹石川遼がここでも対決!さらに、女子はイ・ボミ松森彩夏が参加。

スポンサードリンク

石橋率いる松山・松森チームと木梨率いる石川・イ ボミチームに分かれ、ドラコン、ストローク、そしてホールインワンの3本勝負をするようです。

とくに松森はあまりテレビでは見られないので、こういうバラエティ番組で素をいっぱい見せて欲しいですね。新規のファンを獲得するいいチャンスにもなると思いますので^^

昨年のドラコンでは石川に負けた松山。今年もドラコンやるそうなので楽しみです。今年はツアー中でもかなり飛距離伸ばしていましたから、雪辱を晴らせるか?

この番組は、いつごろゴルフやるのかわからないから、ずっと番組を見続けないといけないのがネックなんですよね。それが手なのかもしれませんが・・・(汗)

まとめ

これで、ラウンドから離れている年末年始でも、ゴルフを楽しむことができます。

個人的には、「The世界力~渡辺謙×錦織圭×松山英樹~」と「とんねるずのスポーツ王は俺だ!!」がとても楽しみです。これらの番組で英気を養って、初練習・初ラウンドに精を出したいと思います。

2016-2017の年末年始はゴルフに行けない。だったらテレビでゴルフ成分を補給してみては?松山英樹や石川遼、女子プロたちが出演する番組だけを集めました。夢の対決とか、素顔が覗けるのは正月番組ならではです。家でゴロゴロ、家族団らんしながら楽しみましょう。

しかし、今年は1/3以降のゴルフ番組がないようでちょっとさびしい・・・

 

〈この記事を読んだ人は、この記事も読んでいます〉

2017-2018年のお正月ゴルフ番組の紹介はコチラ>>

ゴルフ冬服の防寒対策で揃えるべきウェアの紹介はコチラ>>

2018年のお得なゴルフ福袋の紹介はコチラ>>


畑岡奈紗(はたおか なさ)  プロフィール

生年月日:1999/01/13
身長:158cm
出身地 茨城県笠間市
出身校 ルネサンス高(在学中)
通算勝利:日本 1勝 (国内メジャー 1勝)(2016年現在)

名前の由来はアメリカ航空宇宙局NASAから。「前人未到のことをするように」との願いが込められている。
ゴルフ場に勤務する母の影響で11歳のときにクラブを手にし、中学時代に中嶋常幸が指導する「ヒルズゴルフ・トミーアカデミー」に入門。一方で学校では陸上部に所属し、200m走の選手として県大会7位入賞などの成績を残す。
世界ジュニア連覇を遂げた2016年10月「日本女子オープン」で国内メジャー史上初のアマチュア優勝、最年少制覇と新記録を達成し、その8日後の10日にプロ転向を表明。宮里藍の記録(18歳110日)を抜き、日本人史上最年少(17歳271日)でツアー出場資格を持つ女子プロとなった。

 

木戸 愛(きど めぐみ) プロフィール

生年月日:1989/12/26
身長:172cm
体重:56kg
出身地:神奈川県横須賀市
出身校:東北高等学校
通算勝利:日本 1勝(2016年現在)

10歳からゴルフを始め、2008年にプロテスト合格。翌09年のステップアップツアー「マルナカレディースオリーブカップ」でプロ初優勝を飾ると、2012年「サマンサタバサガールズコレクション レディーストーナメント」でツアー初優勝を飾った。
長身で手足が長く、モデル並のスタイルのでファンも多い。父親は元プロレスラーの木戸修。

 

松森 彩夏(まつもり あやか) プロフィール
生年月日:1994/05/19
身長:170cm
体重:55kg
血液型:AB型
出身地:東京都
出身校:日本大学高等学校
通算勝利:日本 1勝(2016年現在)

ゴルフは4歳で始めた。身長170cmの長身でスラリとしたモデル体型で人気がある。
プロとして体重が軽いと思い、2016年シーズンを前にオフで体重を5kg増量。見かけによらず大食いで25人前の焼き肉を2人で平らげたこともあるほど。
2016年10月の「富士通レディース」で初優勝を飾る。ドライバー平均飛距離は240ヤード。

 

イ・ボミ プロフィール

生年月日:1988/08/21
身長:158cm
体重:56kg
出身地:韓国水原市
出身校:建国大学校(韓国)
通算勝利:日本 20勝(国内メジャー 2勝)(2016年現在)

両親の勧めでゴルフを12歳から始めた。
2007年にプロ転向。09年から本格参戦していた韓国ツアーでは10年に賞金女王を獲得。
韓国では“スマイルキャンディ”の愛称で親しまれた。気さくな人柄、愛らしいルックスで日本ツアー屈指の人気選手となっている。愛用するシューズには日韓両国の国旗が入っている。
2015・2016年の日本ツアーの賞金女王になる。

 

松山 英樹(まつやま ひでき) プロフィール

生年月日:1992/02/25
身長:181.0cm
体重:89.8kg
出身地:愛媛県
出身校:東北福祉大
通算勝利:日本 8勝 (国内メジャー 1勝)/米PGM 3勝(2016年現在)

ゴルフを始めたのは4歳。姉と妹がいる。石川遼とは同学年で、ジュニア時代から戦い続けてきた。
プロ転向後は2戦目の「つるやオープン」で早速、優勝。その年シーズン4勝を挙げ、2億円超えでツアー初のルーキー賞金王となった。14年から主戦場をアメリカへ移し、2016年現在では世界ランニング6位に。日本のエースとして活躍している。

 

石川 遼(いしかわ りょう)プロフィール

生年月日:1991/09/17
身長:175.0cm
体重:70.0kg
出身地:埼玉県
出身校:杉並学院高
通算勝利:日本 14勝 (国内メジャー 1勝)(2016年現在)

高校に進学して間もない07年5月「マンシングウェアKSBカップ」に出場し、史上最年少優勝(15歳8カ月)の偉業を達成。08年1月、高校在学中にプロ転向を表明すると、11月の「マイナビABCチャンピオンシップ」でプロ初優勝を飾る。09年には年間4勝を挙げて史上最年少賞金王に輝いた。
13年からは主戦場を米PGAツアーに移し、16年には長らく交際していた一般女性との結婚を発表した。

スポンサードリンク

本気で上達をめざす人だけ読んでほしい!

「真剣に練習しているのに全然うまく打てない・・・」
「後から初めた人にどんどん抜かれて、つらい、悔しい・・・」
妻に「マメに練習してもちっともうまくならないじゃない!」と嫌味を言われる・・・
「自分のスイングをなんだか馬鹿にされているようで、ゴルフが面白くない・・・」
「シングルになりたいので、最短でうまくなる方法を探している・・・」

などゴルフに本気で取り組んでいる人にはさまざまな悩みがあるはずです。
一生付き合うと決めた趣味のゴルフでは絶対に妥協したくないという人はかなりの数、存在しています。

自分の経験から言うと、ゴルフは80台をコンスタントにだせるようになってからが楽しいざかりの本番です!80台前半がでることで周りの人の目がワンランクもツーランクも変わるのがはっきりとわかります。

態度の無礼なおじさんや、礼儀の知らない若造もこちらにそこそこの実力があるとわかると、態度を軟化して接してくるものです。

だからこそ、自分は本気の本気ででゴルフ上達を考えているのであれば独学よりも短期集中で一気に基礎を学ぶことをおすすめします。

なぜなら自分は過去にだらだらと100万円以上をかけてスクールに通ったにもかかわらず、100切りがやっとでしたから・・・

ぜひ、真剣にゴルフのレベルアップを目指している人は読んでほしいと思います。

 

よく読まれている記事