ゴルフの必需品?!スポーツサングラスの偏光レンズの効果でスコアアップ?

ゴルフ サングラス 偏光

普段メガネをしていない人でもゴルフではサングラスをする人は多いものです。自分も普段はメガネをかけていませんが、ゴルフのときは偏光レンズのスポーツサングラスを愛用しています。別にプロのようにカッコをつけるためではなく、偏光レンズのスポーツサングラスにはさまざまなメリットが感じられるからです。ここではサングラスをかける効果や偏光レンズがどういうものか、どんな種類があるのかを解説していきます。

スポンサードリンク

偏光レンズはゴルフのときにどんな効果があるのか?

まず、偏光レンズは普通のレンズと違って、偏光フィルムという特殊フィルターが挟み込まれているので、眩しさを抑え、光の乱反射を抑えることができます。

ゴルフ サングラス 偏光

画像引用:MURATA

このレンズは視界の色調を損なうことなく、コントラストがやや強めに見えるようになっています。そのため芝や水面、雪原からのギラギラした乱反射をカットしてモノを識別しやすくなり、眩しさの中で凝視することもないので目の疲労をかなり軽減する効果があります。

ゴルフ サングラス 効果

【普通のレンズ】
葉っぱのテカリがまぶしい

ゴルフ サングラス 効果【偏光レンズ】
葉っぱのテカリが抑えられ色がハッキリとしています

ゴルフ サングラス 偏光

【普通のレンズ】
水面に光が反射してまぶしい。鯉もよく見えない

ゴルフ サングラス 偏光

【偏光レンズ】
水面のギラツキもなくなり鯉もはっきりと見える

かなり見え方がはっきりとします。なのでゴルフのときに偏光レンズのサングラスをかけると…

  • 飛んでいるボールを追うのがカンタン
  • 芝生からの眩しい乱反射を抑えてくれる
  • 距離感がはっきりとわかりやすくみえる
  • グリーン上の芝目がよく見える
  • グリーン上のアンジュレーション(地面の起伏)がよくわかる

といった効果があります。とくにパッティングのときにかなりのメリットを感じることができるでしょう。入るかはまた別ですが…(汗)

サングラスをかけるその他のメリット

①行き帰りの運転時も目が疲れない

  • 太陽光の路面の反射が抑えられて白線などが見やすくなる
  • 雨の日でも周りの景色が鮮明に見える
  • 対向車からの反射光が抑えられる

などといったメリットもあります。とくに朝は早くゴルフ場に到着したいという気持ちからスピードを出してしまう傾向があるので、道路の白線がハッキリと見えるのはかなりいいです。ゴルフ以外でも普段の運転時にはいつもかけるようにしています。

 ②太陽の紫外線から目を守るため

4〜9月は有害な紫外線が多い時期です。日中ずっとゴルフ場を歩いていると、あまり気にしないものですが、目も太陽光によってかなり日焼けしてしまいます。また、芝生の照り返しも相当な眩しさです。そういった光によって目が日焼けすると、白内障角膜炎という病気を引き起こしてしまう原因にもなります。

紫外線(UV)カット効果のあるサングラスならば、この有害な紫外線を遮断してくれます。安い物ではこのUVカット効果がないものもあるので、かならずこの効果があるものを選んでいます。

目の病気から失明なんてことになってしまったら、大好きなゴルフができなくなってしまいます。だから自分は1年中、ゴルフの時はサングラスをかけています。

 以外な偏光レンズのサングラスのデメリットは?

自分はかなりサングラス肯定派なのですが、もちろんデメリットもあります。

  • 人によっては、サングラスをすることで逆に距離感が狂ってしまう
  • 人によっては、ボールが大きく見えてしまう
  • 運転時にカーナビなどの液晶画面が見えづらくなる場合がある

こればかりは、実際にサングラスをつけてみないとわかりません。かりに偏光レンズが合わないというのならば、普通のレンズの紫外線(UV)カット効果のサングラスを、目の健康のためにもかけたほうがいいと思います。

ゴルフ専用ならスポーツサングラスを選ぼう

ゴルフ サングラス 偏光

プロが使っているスポーツサングラスと言えばオークリーが最も多いです。
世界最高と言えるほどの品質とブランド力です。

ゴルフやテニス・サイクリングなど運動で使うことが多いのなら、普通のサングラスではなくスポーツサングラスを選んだほうがいいと思います。一般的なサングラスと違い、顔にフィットするのでスイングをしたり、激しく動いてもズレることがありません。また、横からの光の侵入も防いでくれます。フレームも軽く丈夫で耐久性も抜群です。普段メガネをしていない自分でもサングラスをかけている!ということを忘れるくらい、抵抗は感じません。

自分としては紫外線からの目の保護のためと、グリーン上でのアンジュレーションが見やすいという理由で、偏光レンズのサングラスはもう手放せない状態ですね^^

レンズの色は何色がいいの?サングラスといえば黒、という認識ではダメ

映画やドラマによくでてくる真っ黒なサングラス!カッコイイけどあれはやめましょう!

サングラスというと、真っ黒なイメージがありませんか?あの色だと、紫外線(UV)もかなりカットしてくれそうな感じがしますよね。

でも実は、真っ黒なレンズよりも色の薄いレンズの方が、紫外線による影響は少なく、目にやさしいんです。なぜかというと、瞳孔は明るい(薄い色のレンズ)と目に入る光を減らそうと小さく閉まり、暗い(黒いレンズ)と目に入る光を多くしたいので大きく開くからです。

瞳孔が小さい状態のほうが、紫外線は目に入りづらいということになりますよね。なので、なるべく瞳孔が大きくならない薄い色のレンズを選んだほうがいいのです。

素人考えで、黒いほうが紫外線をカットしそうなイメージですが、いますぐその先入観は捨てましょう!

いっぱいあるレンズの色。ゴルフに合ったレンズの色はどれ?

レンズの色による特性を知っていれば天気に合わせたり、自分の用途にピッタリのサングラスを見つけることができます。では、ゴルフ用途でのオススメは…?

グレー系

ゴルフ サングラス 偏光
定番・王道のサングラス。ファッション的にも万能で合わせやすい。
太陽の眩しさを抑える効果が高く、裸眼時と色の見え方がほぼ変わらない。
ゴルフやドライブ、マリンスポーツに最適。

ブラウン系

ゴルフ サングラス 偏光
人気の高いカラー。
大気中のチリやほこりにより散乱するブルーの光をカット。物の輪郭を強調させたり、自然な色調に近づける効果がある。
ゴルフやドライブ、マリンスポーツに最適。


イエロー・オレンジ系

ゴルフ サングラス 偏光
室内や曇り、夜間など光量が少ない時でも明るく見える。
雨天時のドライブ・室内スポーツに最適。

グリーン系

ゴルフ サングラス 偏光
視界が最も自然に見える色。まぶしさも防ぎます。
目に優しく長時間しようしても平気。
海、山、空にと幅広い用途に使用できます。


ブルー系

ゴルフ サングラス 偏光
車のヘッドライトや日差しの眩しさを効果的に抑制します。
さわやかでクールな印象を与えてくれます。

ピンク系

ゴルフ サングラス 偏光
視界全体を明るく見せる効果があり、対象物がはっきり認識できます。
眩しさを抑える効果は低い。

以上をみてみると、ゴルフに最適なレンズの色はグレーブラウンですね!

まとめ

サングラスは単に、太陽のまぶしさを防ぐためだけではなく、紫外線のカットや乱反射を抑えてグリーンの起伏などをよりわかりやすくするような効果もあります。また、目の疲労もかなり抑えられるのでぜひゴルフの際はサングラスをかけることをオススメします。

偏光レンズはゴルフのときにどんな効果があるのか?
偏光レンズは普通のレンズとは違いモノをハッキリと見えるように工夫されています。

サングラスをかけるその他のメリット
①行き帰りの運転時も目が疲れない
道路が眩しいという状態を抑えてくれます。

②太陽の紫外線から目を守るため
目の日焼けを紫外線カット効果のあるサングラスなら防いでくれます。

以外な偏光レンズのサングラスのデメリットは?
人によっては、逆に見えづらくなることもあります。

ゴルフ専用ならスポーツサングラスを選ぼう
顔にジャストフィットしたスポーツサングラスなら丈夫だし軽くて、パフォーマンスが落ちません。

レンズの色は何色がいいの?サングラスといえば黒、という認識ではダメダメ
映画やドラマによくでてくる真っ黒なサングラス!カッコイイけどあれはやめましょう!
レンズの色は薄い方が瞳孔が開かないので紫外線が目に入りずらいです。
薄い色を選ぶようにしましょう。

いっぱいあるレンズの色。ゴルフに合ったレンズの色はどれ?
ゴルフにオススメのレンズの色はグレーかブラウンです。

スポンサードリンク

本気で上達をめざす人だけ読んでほしい!

「真剣に練習しているのに全然うまく打てない・・・」
「後から初めた人にどんどん抜かれて、つらい、悔しい・・・」
妻に「マメに練習してもちっともうまくならないじゃない!」と嫌味を言われる・・・
「自分のスイングをなんだか馬鹿にされているようで、ゴルフが面白くない・・・」
「シングルになりたいので、最短でうまくなる方法を探している・・・」

などゴルフに本気で取り組んでいる人にはさまざまな悩みがあるはずです。
一生付き合うと決めた趣味のゴルフでは絶対に妥協したくないという人はかなりの数、存在しています。

自分の経験から言うと、ゴルフは80台をコンスタントにだせるようになってからが楽しいざかりの本番です!80台前半がでることで周りの人の目がワンランクもツーランクも変わるのがはっきりとわかります。

態度の無礼なおじさんや、礼儀の知らない若造もこちらにそこそこの実力があるとわかると、態度を軟化して接してくるものです。

だからこそ、自分は本気の本気ででゴルフ上達を考えているのであれば独学よりも短期集中で一気に基礎を学ぶことをおすすめします。

なぜなら自分は過去にだらだらと100万円以上をかけてスクールに通ったにもかかわらず、100切りがやっとでしたから・・・

ぜひ、真剣にゴルフのレベルアップを目指している人は読んでほしいと思います。

 

よく読まれている記事