ゴルフ練習器具でスイング作りに本当に役立ったおすすめ器具、残念な器具を紹介!

ゴルフ 練習器具 おすすめ

ゴルフを急激に上達したいと思いはじめたのは、競い合うライバル(仲間)ができてからです。それまでは、レッスン教室の仲間たちと和気あいあいと楽しんでいたのですが、あいつらに勝ちたい!あいつらより飛ばしたい!というライバルたちが現れてからは、かなり貪欲に練習するようになりました(笑)

そんなときに、ムキになって買い漁った練習器具をこちらで紹介します。もう販売停止の物もあるのですが、息の長い商品もまだまだあります。効果は人それぞれなのですが、個人的な感想として、何か購入したい器具があった場合は参考にしてみてください。

スポンサードリンク

本当に役に立った練習器具はコレ!

素振りバット パワフルスイング アイアンモデル80cm

ゴルフ 練習器具 おすすめ

アイアン用で短いので室内でも振れます。これをブンブン振ると筋力も上がるし、ヘッドスピードも上がるのでかなりおすすめです。

バット型でヘッドが重いのでヘッドの重量を意識しながら軽く振るといいですね。毎日20回振るだけでもかなり違ってきます。初心者の人は「振る」という動作自体に慣れていないのでこれを小まめに振ってゴルフスイングの動作を体になじませてください。

少年野球用バット

ゴルフ 練習器具 おすすめ

小学生向けのプラスチック製の軽いバットです。パワフルスイングと交互に振ることでスイングスピードのアップに効果テキメン。軽くてスピードをつけるための素振りには最適です。これも短いので部屋でブンブン振っても大丈夫です。カベや電灯に当っても被害は思ったほどありませんでした(汗)

でも軽いのを振り過ぎると逆に体やヒジを痛めてしまいやすいのでほどほどに。軽すぎると思ったらガムテームを何十にも巻いて重くするのもいいと思います。

スムーススイング

ゴルフ 練習器具 おすすめ

ワキが開かずに両手と体を同調したコンパクトなスイング作りをするのに適しています。左ヒジがどうしても引けてしまうなどの悪癖のある人にはかなり効果があると思います。

練習場でどうしても左ワキがガバッとあいてしまう人は、自宅で球を打たずにこれをつけて素振りをしてワキを締めて腕の三角形を覚えこませるにはとてもいいですね。

しかし、こちらの記事()で書いたアームローテーションのやり方を覚えればワキが開くこともなくなるので、これを使うことはなくなりますよ。自分ももう使っていません^^

ロジャーキング スイングドクターアイアンタイプ

ゴルフ 練習器具 おすすめ桑田泉プロの漫画で似たようなクニャクニャシャフトの練習器具がでてきたので欲しくなってしまい、安いのでこちらを購入。実際に打てるのでスイングチェックにはかなりいいです。7番アイアン相当です。藤田光里プロも小さいころから使用したり今でも調整用に使っているようです。

慣れないと右にばかりすっ飛んでしまいますが、しなりを感じ、タイミングをつかむにはとてもいい練習器具だと思います。練習場に持っていっても恥ずかしくありません。普段の練習の前に軽く流すように打つと効果があります。

ある日どれくらいしなるのかな?と思い、手でしならせたらボキッと折れてしまいました(汗)耐久性はあまりないかもしれません。再度購入する気もなくなったのですが、なかなかいいものだと思います。

オレンジ色はあまりフニャフニャしていないので、もうちょっと柔らかいシャフトを選んだほうがより練習になると思います。

ゴムチューブ

ゴルフ 練習器具 おすすめ背筋や前腕を鍛えたり、肩甲骨まわりのストレッチにかなり重宝します。どこにでも持っていけるし、強度も束にすれば自由自在なのでかなり便利です。安いし^^

 

鉄アレイ

ゴルフ 練習器具 おすすめ自分は2kg・4kg・7kgを使用。
2kgや4kgで片手素振りをしたり、7kgを2つもってスクワットしたり、腕を鍛えたりです。以前レッスンプロからゴルフで鍛える部分は、前腕・背筋・下半身だと聞きました。

頑張りすぎると続かないので、軽い強度で毎日か1日おきに鉄アレイを使って今でも鍛えるようにしています。

レッグマジックX(エックス)

ゴルフ 練習器具 おすすめ飛距離アップには下半身の力が重要になります。なので鉄アレイを持ってスクワットをやっているのですが、飛距離アップに必要な内ももや腸腰筋を鍛えることはできません。

スポンサードリンク

なのでこのレッグマジックX(エックス)でその部分を鍛えようと思い立ったのです。決してダイエットしたくて購入したのではありません(汗)

1セット1分でいいらいしのですが、物足りなくてテレビを見ながら5分〜15分くらいやってます。かなり内股に効きますのでおかげで、テイクバックで右腰、フォローで左腰を切るように体重がうまく乗ります(笑)

心なしか脇腹の肉も減っている感じがします。今では父親も体力増進に使っています。

残念無念・・・、自分には合わなかった練習器具はコレ!

リョーマゴルフ スイングプロ 屋外用モデル

ゴルフ 練習器具 おすすめ長いので室内では使えず、練習場へ持って行き、この器具で素振り、球を打つ、と1球1球交互に練習しました。がハッキリいってなんか恥ずかしいです。誰もこちらのことなんか気にしていないでしょうが、これを練習場で振るのはかなり勇気が入ります(*・ω・*)

恥ずかしいので自宅の家の前でしばらく素振りするようにしたのですが、なんか素振りと本番のスイングをうまく噛みあわせることができなくて使うのを辞めました。

リョーマゴルフ スウィングプロ インドア

ゴルフ 練習器具 おすすめ部屋の中で振るのにいいのですが、自分にはこのフニャフニャ感はタイミングづくりには合いませんでした。この通りのタイミングで球を打ってみるとスライスが止まらなくなりました。

それと6年ほど前に買ったのですが、経年劣化なのかヘッドがスポッと取れてしまいました(T_T)

Quick Master ドライバー

ゴルフ 練習器具 おすすめこれもフニャフニャ系シャフトの練習器具です。
Quick Masterシリーズはプロコーチの内藤雄士が監修したものらしくて、いろいろな商品がありますね。

これはグリップが太いのでギュッと力を込めて握ることができないようになっています。最初これで打ったときはスライスしかでませんでした。どうやらマン振りをするとスライスしやすいような気がします。

軽くゆったりと振ることで高弾道のいい球が打てるようになりますが、自分としては本物のドライバーとのスイングのリンクができなかったので、使わなくなってしまいました。

MOMENTUS(モメンタス)ストレングス・トレーナー プロ レベル

ゴルフ 練習器具 おすすめ室内用のスイング練習器です。重さはプロレベル、ストロングレベル、アスリートレベル、シニア&レディスレベルがあり、自分は一番重いプロレベルを購入。約5キロです。実際に振ると、かなり重いです(汗)

短いので狭い部屋でも振れますが、重いのでブンブン振り回すことができません。筋力トレーニングのつもりでゆっくりと振るのがいいです。

アイアンの頭が付いているのでフェース面を意識して素振りがしやすく、付属のHow to DVDはこの器具を使って一連の動作を細切れに解説してあり、参考になりました。かなり重いのでクラブの重さを使った自然なスイングプレーンがつくれそうな気がします。しかし、これでゆっくり素振りをしているとなんかヒジを痛めそうな気がしたので、いつしか使うのを辞めました。

もうちょっと軽めのレベルを買えば続けられたかもしれません…。今は販売していないみたいですね。

素振りバット パワフルスイング 100cm

ゴルフ 練習器具 おすすめドライバーの練習になるかと思って購入。上記で紹介した80cmモデルを長くしたものです。長いので当然部屋で振ることはできません。

なので屋外で素振りをしなくてはならないのですが、これがなかなかハードルが高く…。今ではこれを振るくらいなら80cmを振るようにしています(汗)

まとめ

ゴルフ上達のためにいつの間にかいろいろと練習器具を購入してしまいました(汗)でも現在シングルになれたのはこういったチャレンジと失敗を繰り返したからこそだと思っています(汗)

個人的にはフニャフニャ系シャフトの練習器具はほとんど自分には合わなかったと思います。しかし、ここで取り上げた練習器具については全くの個人的な感想なので、効果のあるなしは人により異なりますのでご了承ください。

買ってよかった!xv v  本当に役に立った練習器具はコレ!

  • 素振りバット パワフルスイング アイアンモデル80cm
  • 少年野球用バット
  • スムーススイング
  • ロジャーキング スイングドクターアイアンタイプ 
  • ゴムチューブ
  • 鉄アレイ
  • レッグマジックX(エックス)

残念無念・・・、自分には合わなかった練習器具はコレ!

  • リョーマゴルフ スイングプロ  屋外用モデル
  • リョーマゴルフ スウィングプロ インドア
  • Quick Master ドライバー
  • MOMENTUS(モメンタス) ストレングス・トレーナー プロ レベル
  • 素振りバット パワフルスイング 100cm
スポンサードリンク

本気で上達をめざす人だけ読んでほしい!

「真剣に練習しているのに全然うまく打てない・・・」
「後から初めた人にどんどん抜かれて、つらい、悔しい・・・」
妻に「マメに練習してもちっともうまくならないじゃない!」と嫌味を言われる・・・
「自分のスイングをなんだか馬鹿にされているようで、ゴルフが面白くない・・・」
「シングルになりたいので、最短でうまくなる方法を探している・・・」

などゴルフに本気で取り組んでいる人にはさまざまな悩みがあるはずです。
一生付き合うと決めた趣味のゴルフでは絶対に妥協したくないという人はかなりの数、存在しています。

自分の経験から言うと、ゴルフは80台をコンスタントにだせるようになってからが楽しいざかりの本番です!80台前半がでることで周りの人の目がワンランクもツーランクも変わるのがはっきりとわかります。

態度の無礼なおじさんや、礼儀の知らない若造もこちらにそこそこの実力があるとわかると、態度を軟化して接してくるものです。

だからこそ、自分は本気の本気ででゴルフ上達を考えているのであれば独学よりも短期集中で一気に基礎を学ぶことをおすすめします。

なぜなら自分は過去にだらだらと100万円以上をかけてスクールに通ったにもかかわらず、100切りがやっとでしたから・・・

ぜひ、真剣にゴルフのレベルアップを目指している人は読んでほしいと思います。

 

よく読まれている記事