ライザップゴルフと他スクールを比較!体験で学んだレッスン選びのコツ

ライザップゴルフ 体験

自分はゴルフをはじめたての頃、2つのスクールに通っていました。

 

  • 某企業が運営するグループレッスンのスクール
  • プロが個人経営しているスクール

なので、ゴルフスクールに対してはちょっとうるさいです(笑)

 

ここでは今話題のライザップゴルフが、通ってみる価値のあるスクールかどうかを、自分の過去の体験と照らし合わせて考えてみたいと思います。

はじめに、以前通っていたスクールの紹介

ライザップゴルフと比較する前に、自分が通っていた2つのスクールを軽く紹介します。

某企業が運営するグループレッスンのスクール

ゴルフをはじめたばかりの頃、様子見で最安のコースを受講してみました。

 

1クラスは5〜10人くらいで、まず30分の座学がありました。内容はゴルフ理論ルールなどの解説です。その後、60分のレッスンが開始、150ヤードほどの距離のある練習場で生徒がズラリと並んで打ち始めます。

 

ここでは、プロが一人ひとりについて指導してくれる時間は合計5〜10分。
打っていて疑問がわいた事もプロが回ってくるまで質問できません。そして、プロが回ってきてくれたときには、すでに何が疑問だったのか忘れているという・・・

スイングも老若男女、誰に対しても同じようなスイングを強要するので、生徒みなが同じようなスイングに改造させられていました。

ライザップゴルフ 体験

生徒同士の付き合いや会話もなく、淡々と通っていただけのスクールで、これは違うな!と感じ、8回分のレッスン代を払っていたのですが4回で辞めてしまいました。もちろんゴルフの進歩も全然しませんでした。

個人的にはグループレッスンはオススメはしません。
以前は、こういったグループレッスンでは生徒皆が同じ打ち方になるように教えるスクールがとても多かったらしいですね。もちろん、その後レッスンを継続する人はほとんどおらず、みなスクール難民となってしまいます。

 

プロが個人経営しているスクール

グループレッスンを選んだ失敗から、個人レッスンを選んでみました。
企業と絡んでいるスクールはみな個人レッスンは月謝が高かったのですが、個人で経営しているスクールで安い所をみつけたので入会してみました。

今はもうなくなってしまいましたが、ここはインドアの教室で本当にフリーダムでした(笑)

 

  • 本来レッスンは週1回なんだけど、他に生徒さんがいなければ毎日来てもいいし、レッスンもするという方針。
  • 本来は60分なんだけど、込んでいなければ1日中、レッスンも自主練もOKという方針。

 

さすが、個人経営です。やる気と時間のある生徒にとってはとても重宝するスクールでした(笑)

ライザップゴルフ 体験

個人レッスンだとプロとの距離もだいぶ近くなるので、レッスン後に一緒に飲みに行くこともよくありました。生徒同士も仲が良く、ラウンドレッスンなども毎月参加していました。

 

この当時、あまり本や雑誌に取り上げられていなかった、アームローテーション縦振りの概念を教えてくれたのは、ここの元ツアープロでした。本では表現できない、プロがやっている本当の体の使い方のコツを教えてくれるのは個人レッスンならではなのかもしれませんね。

これらの経験からゴルフを本気で上達したいと思っているのなら、迷わず個人レッスンがベストです!と答えています^^

 

各スクールの料金体系の比較

 

  某企業が運営する
グループレッスンのスクール
プロが個人経営している
スクール
ライザップゴルフ
レッスン内容 90分/8回/2ヶ月 60分〜/週1回〜/1ヶ月 トライアルプラン
50分/16回/2ヶ月
料金 31,500円 15,000円  298,000円
1回のレッスン費  1回/3,937円  1回/3,750円  1回/18,625円

 

某企業が運営するグループレッスンのスクール

ここでは、個人的には全然身になるものがなかったのでコストパフォーマンは最悪といった評価です。

プロが個人経営しているスクール

上記でも書いたように、他に生徒さんがいれば時間も無制限、回数も無制限なのでコストパフォーマンとしては群を抜いています。

しかし、このようなフリーダムなスクールはかなり特殊なので、全国でもほとんどないのではないでしょうか。

ライザップゴルフ

ライザップゴルフの場合は、単純に数字をみればやはり高額です。しかし、

 

  • 生徒が他にいなければあいているブースで練習ができる。
  • いつでもメールで自主トレの動画をコーチに送れば、24時間以内にアドバイスを返してもらえる。

 

こういった利点があります。
ブースで練習ができるのであれば、ボール代はタダでお金の節約になりますし、練習場へいく交通費やガソリン代もかかりません。

ライザップ ブース

それになんといっても、プランの期間内はいつでもメールのやりとりでアドバイスがもらえるのはとても斬新です。1人で練習場に行ってうまく打てないときに、スマホで動画を撮って送っておけば、どこが悪かったのかをアドバイスしてくれるんですからね。

 

不思議なもので、コーチが側にいるとうまく打てるんですけど、練習場に行き1人になった途端にすぐ打てなくなっちゃたりするんですよね。レッスンを経験したことがある人ならば、誰でも身に覚えがあるんじゃないでしょうか(笑)

それに、レッスン中はコーチの言っている事を体現するのにいっぱいいっぱいで、家に帰って冷静になってみると、アレやコレがわからない、忘れてしまった・・・なんて事がでてくるものです。
そういうこともすぐにメールで聞けるのですから、この制度を使えばかなりのコストパフォーマンスが良くなります。

 

昔の悪いレッスンプロなり、ちょっと有名なプロなら「この前、言いましたよね?」で片付けられてしまうことでも、メールでいつでも何度も確認できるのだからすごいことです。

こういった内容を考慮すると、この金額は決して高くはないと思えます。

ライザップゴルフ

各スクールのスタイルや雰囲気

自分はスクール選びには雰囲気を大事にしています。

 

  • やる気のある生徒が集まっているか?
  • スタッフがやる気があって覇気があるか?
  • イベントが活発に開催されているか?

 

・・・などなどです。
これらを各スクールに照らし合わせてチェックしてみました。

 

某企業が運営するグループレッスンのスクールの場合

ここは最悪の印象しかありません。

はじめてのスクールだったのでわからないことだらけだったのですが、グループレッスンにもかかわらず生徒みなさんが周りの人と話そうという雰囲気がありませんでした。

 

また、昔だったので横柄な態度のベテランプロが多かったですね。たぶん、今の時代なら淘汰されていると思います。

ラウンドレッスンはありましたが、自分のゴルフレベルもコースにでるレベルではなかったし、こういうプロの元でコースに出たいとも思わなかったので参加しませんでした。

 

プロが個人経営しているスクールの場合

生徒も体育会系的なやる気がある人が集まっていました。やはり、個人レッスンや少数レッスンのスクールでは生徒のやる気も違うのかもしれません。

教えるプロもそれに合わせて、スクールが入っているビルの扉が閉まる時間ギリギリまで教えたる!って感じの熱い人達でした。

 

ラウンドレッスンも盛んで、みんなが集まりやすい駅で集合し、プロのマイカー2台で出発。
基本的に、プロは一緒にラウンドはせずに各人にくっついて回ってアドバイスしていました。だからスライス打つ人、フック打つ人がいると右へ左へ移動して大変そうでしたね(汗)

ラウンド終了後は、食堂で軽く反省会。そして帰宅・・・というスタイルでした。

ライザップゴルフ 体験

みなすごく仲が良くて楽しかったのですが、こういったスクールには問題点もあります。

それは、楽しすぎてダラケてしまうとことと、目標がはっきりとしないことです。

他のスクールでは1クールが2ヶ月とか3ヶ月とかの期間が決まっていて、そのクールに初級とか中級とかの細かなカリキュラムがあり、生徒たちも今どのレベルを学んでいるのかがわかります。

 

しかし、個人経営のスクールはそんな詳細なカリキュラムなどなく、プロが今どのレベルのことを教えてくれているのかがわかりません。1クールというような期限が決まっていないので、こちらもノンビリと「プロの言うことを聞いていればいつか上達するだろう」なんてノンビリした考えに陥ってしまいがちです。というか自分は陥ってしまいました・・・(汗)

なので、練習時間は長くやってくれても、2ヶ月でこれをできるようになろう!というような目標がなく、漠然とただプロや仲間に会いに通ってしまったという感じでした。

 

プロの方も、1回1回のレッスンは熱く指導してくれるのですが、段階的なカリキュラムを用意しているわけではなく、その日その日のスイングをみて、悪い所を随時、潰していくという感じでした。

そして当然、卒業という意識もこういったスクールにはありません。なので生徒としてはもうなんとなく、いつものように通ってしまう・・・という感じになってしまいます。

大人のサークル、仲間づくりの場と捉えれば十分なのですが、ストイックにゴルフ上達をめざすという状況を求めるのならば、こういった環境は一見良さそうだけれども、実はイマイチだったのでは・・・と今は思っています。

また、新しい生徒さんは、前からいる人達の結束が固いと、なかなかその和に溶け込みずらくなるようです。

自分の方がプロにまかせっきりで、甘えがあったのかもしれませんが・・・。

 

ライザップゴルフの場合

こちらは入会する前に、「期限内にこうないたい!」という目標を聞かれるので、レッスンをする目標意識が最初にハッキリとします!

そして、自分がライザップに直接聞いたところでは、飲み会などのイベントやラウンドレッスンはしておりません。とのことでした。
つまり、一見「なんだ〜、ちょっと残念」と思いがちですが、これは正しい判断かもしれません。

 

上記でも述べましたように、仲良しこよしになってしまうと、スクール内にダラケてしまう雰囲気がでてしまいますし、後から入会してくる生徒さんがいつもつるんでいる先輩たちを見てうっとうしく思ったり、といろいろな不協和音もでてきてしまいます。

いい意味での緊張感のある距離感はとても大事だと思います。

ライザップゴルフ 比較

また、プラン内で短い期限が区切られているので、生徒もコーチもこの期限の中で目標を絶対に達成する!という強い目標意識が生まれ、その分、必死になって目標達成に努力できます。

2ヶ月や3ヶ月という期限の区切りは、集中力やモチベーションが続くちょうどいい長さでもありますから、がんばれるんですよね。

今はゴルフ上達だけをめざす!という人にとっては、ストイックに練習できる絶好の環境だと思います。

 

まとめ:自分だったらこうする!

まず、自分がゴルフを通じてどうなりたいのかを冷静に考えるべきだと思います。

ゴルフを通じて、仲間や出会いを増やしたいと思っているのならば、各種イベントやラウンドレッスンのあるスクールを選ぶべきです!

しかし、

 

  • シングルをめざしたい!
  • 知り合いのあの人に勝ちたい!
  • 会社のコンペで恥をかきたくない!
  • 彼(彼女)のレベルに早く近づきたい!

 

・・・などの明確な上昇志向の目標があるならば、ライザップゴルフはかなり優れたスクールだと思います。
なぜならライザップゴルフには、

 

  • 生徒に期限内に達成する目標を決めてもらい、目標意識を持たせる
  • コーチもCMや宣伝で結果を出すと言っているから、必死になって指導する
  • 短期集中レッスンなのでモチベーションが持続する

 

・・・という仕掛けがほどこされています。
この仕掛けこそが他のスクールよりも結果をだしやすい環境づくりに一役買っているのです。

ライザップゴルフ 体験

ライザップゴルフを選ぶのにイマイチ尻込みしてしまうのは金額面だと思いますが、実は決して高いレッスン代だとは思いません。

自分が基礎を学んだプロが個人経営していたスクールは月謝15,000円ですが、1クールとかいう期限がなかったため、通うのが当たり前な状態になってしまいカレコレ6年間在籍してしまいました。

 

金額にすると、15000円×12ヶ月×6年=1,080,000円です!

 

これだけの金額を払ってやっと100切りができるレベルだったんです(T_T)
最初こそ、100切りに一生懸命だったけれどもしばらくすると、目標らしい目標もなく、いつしか仲間やプロと話したいという遊び心だけで通ってしまう状態に陥ってしまいました。

ならば、キチンと目標設定をして短期間で学んで卒業した方が、最初は高い感じがしますが結果的にはかなり安いことに気づくはずです。
お金と時間が大幅に短縮されるはずです。

 

もしゴルフ仲間が欲しい、そしてついでに出会いも欲しいと考えているのならば、自分が中級レベル以上になってからそういったスクールやサークルに入った方が絶対に徳だし楽しいです。なぜなら、男性からは「やるね!」と認められるし、女性からは「お上手ですね〜」とチヤホヤされるからです(^^

 

なのでもし自分がこれからゴルフをはじめるのであれば・・・

  • まずライザップゴルフでストイックにゴルフの基礎を短期集中で学ぶ
  • ある程度上達してレベルが上った後
  • イベントラウンドレッスンなどの盛んなスクールやサークルに入会して仲間を作る

・・・という段取りを取りますね。

それか、ライザップの卒業後は、会員権を買って競技ゴルフに専念するか・・・です。

ライザップゴルフ 体験

2ヶ月では足りないという本気度MAXの人ならば、ライザップのコーチと相談して6ヶ月1年のプランを選択することも可能です。
自分のような6年という歳月と、百万円以上の月謝代をかけるようなムダな遠回りはできれば避けてもらいたいです・・・(汗)

 

どちらにせよ、修行の期間というものは短いに越したことはありません。
ゴルフは決して100切りまでの間が楽しいのではありません。ゴルフの本当の醍醐味が味わえるのは80台がコンスタントにでるようになってからです!

最速で上達できる環境があるのならば、絶対にその環境に飛び込んだ方が後々になってラクです。

後は自分のタイミングですね。
まだ、ノンビリと100前後のゴルフの方が気楽で楽しい、と思うのであれば今まで通りでいいでしょう。または上達するにはちょっと遠回りだけど、楽しいスクールを探してエンジョイゴルフに徹するのもアリだと思います。

 

しかし、今のレベルに我慢できない!という強い思いがある人ならば、ライザップゴルフは今のところ一番ベストな選択肢だと思います。

もしどうしても悩んでいるのならば、思い切ってライザップゴルフと他のスクールに実際に行って体験して比べるのがベストですね。やはり直に会って話して、スクールの雰囲気を肌で感じるのが一番いいですからね。

悩んでグズグズしているのが一番もったいないです。
ゴルフのレベルを変えたいなら、まずは行動を変えてみることからはじめてはどうでしょうか?

>>ライザップゴルフに体験カウンセリングの予約を入れる

 

ライザップゴルフ

【ライザップ関連記事】

ライザップゴルフの料金と口コミは?実際に気になる点も聞いてみた

 

 

よく読まれている記事