ゴルフの服装マナー 男性女性の行き帰りとプレー時の服装チェック

初めてのコースデビュー!
でも、ゴルフ場ってどんな服着ていいのか、わからない・・・!

ゴルフはあくまでも紳士淑女のスポーツです。
プレーを楽しむだけでなく、マナーも楽しめるようになりたいですよね。

ここでは大抵のゴルフコースで許されている服装のマナーを解説していきます。

スポンサードリンク

ゴルフの服装マナー|男性編

ゴルフ場への行き帰りの服装

ゴルフマナー服装男性以前はゴルフコースへ行くにはジャケット着用が必須!というクラブが一般的でした。しかし昨今ではパブリックコースなども増え、襟付きのポロシャツを着ているのならば必ずしもジャケット着用が必須ではなくなりました。

しかし、名門コースでは今だにジャケット着用が必須のところが多いです。
事前にゴルフコースのホームページで、ドレスコードを調べておくのがいいでしょう。

行き帰りにフロントで受付するときにサッと着るだけでもいいですから。
もし、ゴルフコースのホームページに書いていない場合は電話で直接確認しましょう。

また、名門コースでも6月〜9月まではジャケットを着なくてもいいところもあります。
暑い最中にジャケットを着るのがイヤな人は、これもホームページでドレスコードをチェックしてみてください。

もちろん、「ジャケット着用」と明記されていたら着用してくださいね。
その場合は、生地の薄いサマージャケットでもOKです。

くれぐれもジャケットの代わりに、ジージャンやライダー用革ジャンなどでは行かないようにしてください。

トップは襟付きのポロシャツが一般的です。
ジャケットを着ていれば、タートルネックでも問題はないでしょう。

とりあえず、絶対ダメなのはTシャツやVネックシャツですね。
いくら、上にジャケットを羽織っていてもマナー違反なのでやめておきましょう。
(実際にはこのスタイルの人はけっこういますけど。)

靴はスニーカーや丈の高いブーツはマナー違反です。
サンダルは論外ですので絶対にやめてくださいね。
別にビジネス用の革靴を履く必要はありませんが、カジュアルなスウェード靴とかにしたほうが無難です。

ズボンはジーパンやスウェットは厳禁です。
また、半ズボンもNGです。

夏場にプレーする時は半ズボンがOKなコースが大半ですが、行き帰りのチェクイン・チェックアウト時の半ズボンはマナー違反とされています。のでご注意ください。

朝は、ゴルフをするウェアを着て、上にジャケットだけ羽織っているスタイルでもOKです。
これならば、ゴルフコースに着いて、着替えずにすぐ練習場へ行けるので効率が良いです。

でも、その際は帰りの着替えを忘れないようにしてくださいね。
私は一度、帰りの着替えを忘れて、汗だくなゴルフウェアのまま帰ったことがありますので(笑

ゴリさん
ゴルフコースに着いたらすぐに練習したいから、プレーする格好のままで受付しに行ってもいいよね?
ゴル9
はい、プレーする格好でも大丈夫です。しかし、チェックインするときはジャケットを羽織ていたほうがいいですよ。

プレー時の服装

服装マナー男性

画像引用:東京よみうりカントリークラブ

基本はトップス(上)は襟付きシャツです。
帽子やサンバイザーはかぶるようにしましょう。日射病予防になります。
麦わら帽子でも大丈夫です。

紫外線から目を守るためにも紫外線対策のサングラスはしておいたほうがいいでしょう。

裾はちゃんとズボンの中に入れてベルトをするようにしてください。
最近は裾出しようのシャツがありますが、それならOKです。

夏場はトップはポロシャツ1枚の人が多いのですが、インナーを着ておいたほうがいいです。
最近のインナーは吸汗速乾性が優れているので汗をかいてもベタついたり、気持ち悪くはなりません。

以前なら、夏は午前と午後用に2着用意している人も多かったですが、インナーを着ていれば1着だけでも十分で、着替える必要がなくなります。

男性でも、肌が弱いとか日焼けしたくない人なら長袖のインナーや腕の部分だけのアームカバーを付けるといいでしょう。

ボトムス(下)は基本はチノパン・スラックスなどの長ズボンです。
ベルトは必ずつけましょう。付けないと逆にかっこ悪いですから。

マナー違反とされる服装

トップス(上)

  • TシャツやVネックシャツ
  • はち巻
  • タオルを首から下げてのプレー

ボトムス(下)

  • ひざ上数十センチの短すぎる短パン
  • 半ズボン(コースや季節によっては可能)
  • 靴下を履かない
  • サンダル
  • 靴のカカトを踏む
  • スニーカー
  • ブーツ

あくまでも紳士のスポーツですのであまり不都合な格好は避けましょう。
あくまでも規則ではありませんが、マナーを守って節度ある服装でゴルフを楽しみましょう。

 

 

ゴルフの服装マナー|女性編

女性は男性よりも着ていく服のバリエーションが豊富ですが、あくまでも淑女のスポーツであることを踏まえて適切な服装を心がけましょう。

スポンサードリンク

ゴルフ場への行き帰りの服装

ゴルフ服装マナー女性

画像引用:AOKI

トップスはホームページで「ジャケット着用」と書いてあるところもありますが、これは主に男性のことで、女性に対してはジャケットは必須ではありません。
しかし、名門コースなどでは各コースによってルールがまちまちなので事前に電話で問い合わせるのがいいでしょう。
最近では6月〜9月はジャケットを着なくてもいいコースも増えました。が、これもコースへ確認が必要です。時期もコースによって7月から9月とかズレている場合もありますから。

アクセサリーは別に違反ではありませんが、忘れたり盗まれたりには十分注意しましょう。

ゴルフ服装マナー女性

画像引用:ONWARD

靴はビーチサンダルは論外ですが、最近はとってもおしゃれなサンダルやミュールが流行っています。
これらを生足で履くというのもちょっとTPOには会いませんのでやめておいたほうがいいでしょうね。
それとあまりギャルっぽい厚底サンダルやロングブーツも避けましょう。

数十人で楽しむコンペでは、ラウンド終了後にパーティーがあるので若い女性たちがもうファッションの競い合いとばかりに派手な格好をしています。
これはこれでとても華やかなのでいいのですが、あくまでも街でやるパーティーとは違うので派手すぎたり、肌を露出しすぎない、節度を持った服装を気をつけてください。

女性の場合はバリエーションが豊富なので、どこまでがマナー違反の境界線なのかわからないかもしれません。その場合は、身近にゴルフをやる女性がいればその方にアドバイスをもらうのがいいでしょう。わからなければ、ゴルフコースへ直接聞いてみてください。

ユイさん
女性もすぐ練習場へ行きたい場合はプレーする服装でチェックインしても大丈夫?
ゴル9
もちろん、大丈夫です。でも、やはり上着は着ておいたほうがいいですね。

 

プレー時の服装

ゴルフ服装マナー女性

画像引用:東京よみうりカントリークラブ

いないとは思いますが、もちろんヒールやブーツでのプレーはご法度です。
女性用のスパイクレスシューズを履いてください。

トップスは襟付きであれば、半袖でも長袖でもノースリーブでも大丈夫です。
Tシャツや、鎖骨まででるような服装やキャミソールはマナー違反なのでご注意ください。
日焼けが気になるならアームカバーを準備しておきましょう。

ベルトは必ず着用するようにしてください。シンプルなものがベターです。

ボトムスは、短パンやミニスカートを履く場合は、長めのソックスを履いてあまり肌の露出を多くしない工夫を心掛けましょう。
ジーパンや過度の短パン・ミニスカはマナー違反ですよ。

帽子は日射病・日焼け対策にもなるので、ちゃんとかぶったほうがいいでしょう。サンバイザーでもOKです。女性はむしろサンバイザーをしている人の方が多いくらいですね。
ファッション性の高いツバの広い帽子はプレーにも支障をきたすので避けましょう。
半日以上外にいるので紫外線対策には十分気をつけてください。

夏場は吸汗速乾性のインナーを着れば、汗の気持ち悪さやニオイも防げます。
以前は午前と午後用に2着用意する人が多かったですが、こういったインナーのおかげで1着だけで着替えなくてもすむ人が増えましたね。

 

まとめ

ゴルフの服装マナー|男性編
ゴルフ場への行き帰りの服装
ジャケット着用を心がけておけばどこのコースでも間違いはありません。
あまりラフすぎる格好はやめましょう。

プレー時の服装
襟付きのポロシャツは必須です。
Tシャツなどの丸首やVネックもNGです。
あまりラフすぎる格好はやめましょう。

ゴルフの服装マナー|女性編
ゴルフ場への行き帰りの服装
ジャケット着用を心がけておけばどこのコースでも間違いはありません。
あまり派手すぎたり、露出の多い服装は控えましょう。

プレー時の服装
あまり派手すぎたり、露出の多すぎる服装はNGです。



スポンサードリンク

よく読まれている記事