ゴルフ冬服の防寒対策はこれでOK!揃えるべきウェア紹介

冬 ゴルフ 防寒

ゴルフが好きになると、暑かろうが寒かろうが関係なく1年中ラウンドしたくなってしまいます。

今はウェアの素材も改良されているので、冬でもかなり動きやすく寒くないのでラウンドがラクにできるようになっています。技術の進歩に感謝したいですね。

自分の場合は、ゴルフの冬服は年末年始の福袋で一気に安く揃えてしまうのですが(笑)、気に入ったウェアを個別に買いたいという方や、冬ゴルフのビギナーのために、防寒対策に役立つウェア・グッズを紹介します。

スポンサードリンク

寒さ対策はこれでOK!冬ゴルフ防寒ウェアリスト

これを着なきゃ始まらない!インナーの上下

ゴルフはずっと動いているわけではないので、インナーの上下は体温を逃がさないためにも必需品です!いっぱい重ね着をするくらいなら、一枚脱いで、その分インナーを着ましょう!

自分のゴルフ仲間に圧倒的に人気なインナーは

この3つが人気ですね。

ミズノアンダーアーマーはバリバリのスポーツメーカーなので、冬のゴルフには最適なチョイスです。これだと全然寒くありません。その分、ぴっちりフィット感が強いかもしれませんが、それでも動きづらいということはありません。裏起毛でお肌にも優しい。それに乾燥肌でも痒くならないのがいいですね。

一方、ユニクロのヒートテックは普段着として使っている方も多いと思います。正直、北陸や北海道などの寒い地域でなければ、ユニクロでも十分だと思います。

気をつけたいのは、上は長袖、下はロングパンツタイプを選ぶこと。半袖・ショートパンツでは防寒効果が半減です。

インナーの上に着るものは?

インナーを着たその上には、

ゴルフ 防寒 ウェア

冬用の長袖シャツ

冬用の長袖を着てください。
そして長袖シャツの上には気候によって以下の3を選ぶといいでしょう。

 

ブルゾンは風の強い日に、寒気を通しにくいので体の冷えを防げます。
セーターは風がない日には動きやすくてベストなチョイスです。ゴルフ用はモコモコもしないので腕や肩の可動域も邪魔されません。
かなり寒いときはダウンベストがおすすめ。また、とても寒くてセーターやブルゾンの上にさらに羽織れるように一着持っていると重宝します。

足が冷えてちゃ動けない!冬用あったかズボンは?

ゴルフ用の防寒ズボンは大きく分けて2タイプあります。

個人的なオススメは風の冷たさを通しにくいタイプですね。これなら風の冷たさによる体温や体力の低下を防げますし、腰の冷えも抑えられますよ。

小物も揃えて完全防備しよう

冬の寒さ対策:帽子

冬はやはり、耳もかなり寒さを感じますのでニット帽がオススメです。
しかし、ニット帽では重くて嫌だ!という人は実は多かったりします。そういう人には耳あてのあるキャップがおすすめです。
また、今持っているキャップに、別途耳あてを購入してスイングする度につけたり、外したりする人もいますよ。

冬の寒さ対策:グローブ

ゴルフ 防寒 グローブ 手袋

冬は左手のグローブだけでなく、右手もグローブをしたほうがいいです。両手グローブで打ちづらかったら、打つ直前に右手だけ外せばいいですから。

手先は特に冷えるので、なるべくグローブで外気に触れないようにしたほうがいいですよ。

 

 

ネックウォーマー

ゴルフ 防寒 ネックウォーマー

やはり体の保温は首を冷やさないことが一番です。ネックウォーマーで首を守りましょう。

レッグウォーマー

ゴルフ 防寒 レッグウォーマー

女性には必需品かもしれないレッグウォーマー。邪魔なればすぐ外せばいいので、温まるまではつけておいたほうがいいかも。ファッション性も上がりますし。

使い捨てカイロ

腰に貼っておくとポカポカです。それでも寒いなら背中にも貼っておきましょう。貼らないタイプのものをポケットに入れておいて、手でニギニギするのも寒さ対策になります。

5本指靴下

つま先の冷たさを緩和させるには、5本指の靴下がおすすめです。指先まで血液が流れてつま先の冷えを防げます。

体温を温める飲み物

ラウンド途中の売店に着いたら、温かい甘酒を飲むことをオススメします。
疲れた体の栄養補給にもなりますし、カラダが温まります。一石二鳥ですね。

自分の場合は、朝ゴルフ場についてかなり寒いと感じたら、カラダを温めるサプリを飲むようにしています。

冷え性サプリ ぽかりん[楽天市場]

これを飲むと30分くらいでポカポカしてきます。とくに指先やつま先などの末端まで温かくなってきますから、ゴルフもノビノビできるようになるので、気に入っています^^

クリーム

冬は乾燥しますので、リップクリームハンドクリームはこまめに塗って、肌を保護しましょう。

まとめ

冬のゴルフは寒くてイヤがる人もいますが、アプローチや大ぶりしないスリークォーターショットのいい練習の時期でもあります。それをわかっている人は、黙々と練習意識をもって冬でもラウンドしています。

冷えで腰や関節を痛めたり、風邪をひかないように防寒対策をバッチリやって、春にレベルアップできるように冬のうちに下積みをしておきましょう。

 

P.S.

冬は着るものが多くなってしまいますが、ヘタに安いものを買うと動きづらいし全然温かくありません。
自分が冬服をそえろえるときは、有名ブランドの福袋を狙っています。

福袋ならば冬服の一式が格安で手に入るので、バラバラで購入するよりもかなりオトクになります。

高価な冬服を福袋で安くゲット!!

 

【関連記事】

冬ゴルフはレベルアップの宝庫です。その理由はコチラ>>

スポンサードリンク

よく読まれている記事